朝に秋の冷気が感じられる頃になると、聴きたくなる曲があります。秋の想い出を綴った「Try To Remember」アコースティックギターのメロディーが流れてくると、懐かしい情景が浮かんできます。真っ赤な花火の様に咲いていた彼岸花。舟の上で眺めた仲秋の名月。校庭に甘い香りと一緒に散っていた金と銀の木犀の星の花達。次々にまるでアルバムをめくる様に想い出されます。セピア色の想い出は彩りの想い出でもあります。木の葉が色づき始めたら、秋を探しに行きましょう。奈良、京都、いえ、大阪にも秋はあります。身近な所で探すのも良いですね。そして今年は是非、着物で出掛けてみませんか?気取らず楽に、小紋や紬に半幅帯で構いません。きっと、いつもと違う秋に出会えます。

写真上 彼岸花柄の浴衣
写真中 白菊が織られた名古屋帯
写真下 紅葉、菊、萩の花丸文様

二〇〇九年 秋

Copyright © 2009 椿庵. All rights reserved.